すいすて山内咲奈の前世(画像)経歴や性格と家族について《SWEET STEADY》

アイドルグループ
スポンサーリンク

メンバー全員がアイドル経験を持つSWEET STEADY(すいすて)8人組グループ
2024年3月4日にデビューしました。

SWEET STEADYすいすて)は、
「原宿から世界へ」をコンセプトとする、
ASOBISYSTEM(アソビシステム)所属
アイドルプロジェクト「KAWAII LAB.」と同じ、
2023年12月にレコード大賞を受賞したFRUITZIPPERの姉妹グループで、

奥田彩友音井結衣栗田なつか塩川莉世白石まゆみ
庄司なぎさ柳川みあ山内咲奈
かわいい8人組の花束で活動しています。

「アイドルに憧れるようになったのは、元AKB48の渡辺麻友さんがきっかけです。小学生のときに初めてAKB48さんをテレビで見たらキラキラ輝いて見えて、これぞ王道アイドルだなって。『国民的アイドルってすごい!』って感じて、アイドルを目指すようになりました。-」

Yahoo!JAPANニュース

山内咲奈さんは、AKB48と、特にまゆゆをテレビで見たときからアイドルの世界に憧れた。。と語っています。

この記事では、

『すいすて山内咲奈の前世(画像)経歴や性格と家族について《SWEET STEADY》』と題して、

山内咲奈さんの前世経歴や、プロフィール

更に性格家族構成出身はどこ

など、SWEET STEADY山内咲奈さんを深掘りしていきます!

スポンサーリンク

山内咲奈の前世と経歴

前世「わんふぁす!」というアイドルグループで岡橋咲奈という名前で活動されていました。

経歴

2021年8月20日  :「わんふぁす!」岡橋咲奈でデビュー

2023年3月30日  :「わんふぁす!」で活動の
          「株式会社コレットプロモーション」卒業
2023年3月30日  :同時に、山内咲奈改名

2024年1月23日  :SWEET STEADYすいすて)結成
2024年3月4日   :デビュー

「わんふぁす!」岡橋咲奈で活動していて、「株式会社コレットプロモーション」を卒業後に、
山内咲奈に改名されたようです。Xの投稿でわかりました。

山内咲奈さんが19歳のお誕生日には改名されていました。

スポンサーリンク

山内咲奈のプロフィール

メンバーカラー  : 黄色

プロフィール

名前   :山内 咲奈(やまうち さきな)
愛称   :さきなちゃん
生年月日 :2004年2月29日 20歳(2024年現在)
血液型  :型
出身地  :大阪府
身長   :154cm
趣味   :さんぽ、ドラマを見ること、
      朝学校へ行く前にひとりカラオケをすること。
特技   :何もないので自分は真っ白なキャンパスなので
      そこに経験を積んでいきたいです。

山内咲奈さんのInstagramフォロワー数は19歳の時点で2万人を超えていました。

アイドルとしての階段を既に何段も何段も登っている証拠ですね!

山内咲奈の、アイドルとは?

山内咲奈さんは、アイドルは「希望」と語っています。

“見る側”としてのアイドルはどんな存在? 「私にとってアイドルは“希望”。自分の人生でアイドルに救われてきたなって思うことがたくさんあるからです。正直『ちょっと学校に行くの嫌だな』という時期もあったんですけど、そういうときはアイドルのライブに行ったり、ライブの映像見たりして元気をもらっていました。朝、学校行くのが嫌なときでも、推しからのリプを見ると嬉しくて一日頑張れちゃう(笑)。日常にキラキラとした気持ちや、ときめきを与えてくれる存在がアイドルなんです」

Yahoo!JAPANニュース

“アイドル・山内咲奈”として、「絶対ネガティブなことは言わない!」と決めたそうです。以前は「学校行くのが嫌だな」とか思う事もよくあったというのですが、
「応援してくれる人がいると思えると頑張れちゃう」とも語っていました。

ポジティブな心をずっと保つのって、本当に大変なことなのかも知れませんが、
“アイドル・山内咲奈”としてずっと頑張って欲しいです。

スポンサーリンク

山内咲奈の性格は?

:「学校に行く前の朝8時くらいからカラオケに行ってひとりカラオケをしていました。』

:「好きなことをしていないとやってられないんです。。」

:「私の性格は、めっちゃ飽き性です。」

飽き性と言っても、山内咲奈さんは、『熱しやすく冷めやすいタイプ』ということで、言い換えると、好奇心旺盛 ということなんですね!

ご自分でも分析していましたね!

ポジティブ思考: 学校に行くのが嫌だと思うことがあっても、「応援してくれる人がいる」と思えると頑張れるという発言から、彼女がネガティブな状況でもポジティブに切り替える力を持っていることが分かります。このような考え方は、彼女自身の成長にもつながるでしょう。

山内咲奈の学歴

山内咲奈さんの中学高校の情報は見つけられませんでしたが、
大学は卒業できなかったけれど、少しだけ行っていました。

どこの大学か、大学名は公表されていません。

今、TOEICを勉強しているということですが、スコアは何点なのか気になりますね。
調査してみます。。

TOEICとは、英語でのコミュニケーション能力を測るために作られた国際的な試験で、合格・不合格での判定はなく、10~990点の5点刻みで採点され、
よく就職のなどの資格採用としてTOEICの点数が求められたりします。

山内咲奈さんは、「私は何もないんです。」と仰るけれども、
是非、TOEIC・800点以上を目指して勉強も頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク

山内咲奈の家族構成

山内咲奈さんの兄弟姉妹の情報はありませんでしたが、
「家族が好きなのでずっと家にいます。」と仰っているので、
ご両親は健在でお家の中も幸せな空気が満ちあふれていると推測します。

父親  :一般人のため公表はされておりません
母親  :

まとめと感想

前世「わんふぁす!」というアイドルグループで岡橋咲奈という名前で活動されていました。
「わんふぁす!」岡橋咲奈で活動していて、
「株式会社コレットプロモーション」を卒業後に、山内咲奈に改名されました。

山内咲奈さんの性格は?
熱しやすく冷めやすいタイプ』ということで、言い換えると、好奇心旺盛 ということなんですね!

卒業しなかったけれど、大学には行きました。大学名の詳細は分かりませんでした。

山内咲奈さんのことを調べてわかったこと

山内咲奈さんの姿勢にはとても感心しました。
アイドルとしてファンの期待に応えようとする強い意志が伝わってきました。。

「絶対ネガティブなことは言わない」と決めたこと自体が、アイドルとしてのプロ意識を強く感じます。

多くの人が感じることのある悩みや不安を、乗り越える方法を示しているように感じます。このような共感力は、ファンにとって非常に魅力的です。

周りの人にも良い影響を与える力があると思います。
ポジティブな態度を保つことは、簡単なことではありませんが、
これからも山内咲奈さんがアイドルとして成長し、キラキラと輝き続けることを願っています。

でもね、たまには息抜きで、愚痴も言ってもいいんだよ。。

スポンサーリンク

最後まで読んで下さりありがとうございますした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました