Mattマットの歌声ポロ観戦イベントでピアノの弾き語りを披露!(動画)

バラエティー

元プロ野球選手 桑田真澄さんの次男 MattさんのInstagramには、

チャリティーポロマッチの会場で撮影された

複数の写真が投稿されています。

その中で、ウィリアム皇太子妃とご一緒の写真を自身のInstagramに投稿し話題を呼んでいます。

Mattさんが以前されていたイーヴァーイーツのCMがきっかけだったようです。

ウィルアム皇太子夫婦との3ショット写真

Mattさんが自身のInstagramに投稿しました。

mattkuwata_official2018

「先月に英国に行ってきました チャリティーポロマッチのイベントに招待を頂き、その素晴らしい活動に感動しました このチャリティーイベントは英国のウィリアム皇太子とキャサリン妃が支援をしているチャリティーの1つであり、ポロの試合を通して毎年各種チャリティー団体を支援するために行われています!このイベントでは、なんとウィリアム皇太子がプレイヤーとして試合に出ていました」「ウィリアム皇太子キャサリン妃にも会う事ができ、素晴らしい日となりました 特に私が感じたのはウィリアム皇太子とキャサリン妃は、とても温かく心の優しさが溢れ出る素晴らしい人でした お二人の活動は今の社会にとても必要であり、これらの活動が多くの方たちに愛を伝えて希望を感じる活動であると思いました。私も心から、このような活動を応援していきたいと強く感じました」

ウーヴァーイーツのCMがきっかけに

2023年6月30日スポニチの記事によると、

「王室に仕えてる方で、そこはチャリティーとかを開催する際に、日本とつないでくださる方がいらっしゃって。その人が多分企画とかをやられてて、その王室側の人からオファーがあったって言う感じで」とMattMattのことは以前から知っていたのかと聞かれると、「前、『ウーバーイーツ』とかのCMに出てたんですけど、あれってワールドでYouTubeとかで流れてる」「なので海外の人も結構それで知ってくれた。“日本に、面白い子がいる”ってそこの方が興味持ってくださって、急にそのお話が来て。で“日本人で初めてご招待いたします”って言われて」と振り返った。

 「イギリスのってお話をいただいた時に、本当の話かも分からないって言う、僕も不安だったので、お会いしてお話して、言葉は僕は問題ないので、あっちに行っていろんな方とお話ししたいなっていうのもあったので、なんかこういい経験になれたらいいなと思って行ったら、ああいう経験ができて」と回顧。「ローズ」など3曲を披露したアフターパーティーには300人が集ったとし、「僕のことを知らない300人のセレブリティの前で歌うっていうのは凄い大変だったんですけれども、緊張するけどでも挑戦したいなと思って、オファーを受けたっていう」としみじみと話した。

(動画)Mattマットの歌声

Mattさんが、イギリスポロの観戦イベントで、ピアノの弾き語りを披露しました。

まとめと感想

MattさんはYouTubeで英語でOfficial Music Videoを投稿していて、

それが海外にも目をとめられたということです。

「僕、天使になりたい」が、

Mattさんの小さいときの口癖だったと、

マットさんのお母様の桑田真紀さんが、著書の中で語っています

本当に夢が叶ったように素敵な歌声と、優しい笑顔で癒やされるようです

Mattさんはどの角度から見てもまるで天使のように

善良で優しく他人を思いやる思いやりのあるポジティブにものごとを前に向ける心を持っている。

そんなイメージのベールで囲まれているような気がします。

おとぎの国から飛び出したような見かけも、

天使のような人という比喩的な表現にもぴったりだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました