【流出】大谷翔平のプロポーズに田中真美子の心境感動的!

スポーツ
Small cute funny smiling obedient dog puppy sitting in the grass, pet training, obedience concept

日本時間5月3日、
ドジャースタジアムで行われたチャリティーイベント
「ブルーダイヤモンド・ガラ」

大谷翔平選手(29)と真美子夫人(27)が登場しました。

会場で見せた大谷翔平選手エスコートされる奥様の画像に、

大谷翔平選手の真美子夫人に対する気遣い

「素敵すぎる!」 「かっこいい!」 「お似合いだぁ」

などなどSNSには無限な心の叫びが投稿されました。

大谷選手が去る3月29日にInstagramで結婚の報告をしてから

「お相手はだれ?」と大騒ぎになり、

同時に 「プロポーズの言葉は?」と、

3月1日の結婚会見の記者からも質問が出ていましたが、

日本人記者:「プロポーズの言葉っていうのを教えてください。」

大谷選手:「えーっと 普通に言いました。」
     「あえて言う必要はないと思います。」

ときっぱり。
:「でも知りたい。。」
:「それは物足りない。。。」

と思うのがファンの私たちです。

世界中のファンが、大谷翔平のプロポーズの言葉を知りたがっていて、

逆プロポーズ』なんて説が出回ったりもしましたが、

なんと今回はどうやら本物の、出所確かな情報流出しましたので、

【流出】大谷翔平プロポーズの言葉を聞いた田中真美子の心境が感動的!

と題して、しっかり深掘りしていきます!

是非最後までお付き合いください。

22歳の大谷選手に取材を断わられた女子アナの話

そういえば、
過去には大谷選手に取材を断わられたという噂の女性アナウンサーがいましたね。。

理由は、プライベートな質問をしすぎて嫌われたとか、、

カトパンこと、加藤綾子(かとう・あやこ)元フジテレビアナウンサー

それが本当かどうかはさておき、

このような動画を⬇今になって改めて観ると、
加藤アナはキャピキャピな円満な笑みですが、
大谷翔平選手はちょっと迷惑そうな感じです。。個人的な感想w、、 

各局の記者は大谷選手ヘ質問はドキドキ?

大谷選手は世界のスーパーヒーロー!

ちょっとした質問が、
大きな記事として世界中を賭け巡るチャンスもある、、
だからこそ記者達も
プライベートな質問を大谷選手から掘り出したいと必死な様子です。

 会見の中でプロポーズの言葉は?という質問が飛んでいたが、それを紹介した西岡アナは「うわ、言っちゃった記者の方…と私は思ったんですが」と苦笑い大谷は「普通に言いました」「ここで言う必要はない」と返しているが、西岡アナは「まさに仰る通り」とコメント。

デイリーWEBNEWSより

流出した大谷翔平のプロポーズの言葉は?

結婚記者会見での大谷選手は、「プロポーズの言葉は?」の質問に対してハッキリと、

:「あえて言う必要はないと思います。」

といっているのに対し、ここに来て『流出した』となっているのはどこからなのでしょうか?

それは、アメリカのスポーツ関係メディアである「スポーツ・ビジョン」が、
大谷翔平選手のプロポーズに関する詳細な報道から明らかにされました。

ドジャーズのチーム関係者から得た情報によると、
「大谷選手のプロポーズは、非常にシンプルだが、その背後には深い感情が込められていた。」といいます。

チーム関係者
:「大谷選手はプロポーズの日、非常に緊張していましたが、それでも彼の愛情をストレートに伝えることに専念していたんです。」

:「そして彼が選んだ言葉は、『僕と結婚してくれませんか?』
というものでした。
この一言には彼の純粋な愛と、一緒に未来を築きたいという願いが込められていました。

チーム関係者
:「彼はその瞬間、全てのプレッシャーを忘れて、ただ真美子さんに心からの思いを伝えたかったのだと思います。
実際、彼女がそのプロポーズを受け入れた時の彼の顔は、見ているこちらが涙が出るほどに幸せそうでした。」

と感動的な様子を描写します。

(YouTubeから抜粋)

コメント欄の

「そりゃあ 好きになるでしょう~」というコメントには👍が数百以上付いていました。

まとめと感想

大谷翔平選手は野球の成績がすごいから世界のスーパースターなのは間違いないのですが、

仮に野球がこの世になかったとしても、

大谷翔平さんという人間性だけでもスーパースターなのではないかと思えるのではないでしょうか?

更に、パートナーの真美子夫人も、
大谷選手奥様になったことで世界で注目が集まっていますが、

よくいままで、普通の人(大谷選手のセリフ)に収まっていたなぁ~
と思ってしまうくらい、、

こおれはもう「運命の出会い」としか言いようにない!

真美子夫人実家東京出身ですから
表参道や原宿にたまにはプラプラ買い物に行ったこともあるだろう、、

なのにモデルにスカウトされないで「普通の人」に収まっていたものだ。。
と感心してしまいます。

もしモデルにスカウトされていたら、
大谷選手真美子さんを選ばなかったのだろうか。。。
これはもう、「運命の出会い」としか言いようにありません!

これからも益々大谷真美子夫人に注目が集まり、
真美子さんも化粧品ファッションブランドモデルをするようになるのではないかと想像に難くありませんね

最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました